体脂肪を燃やす・CMタイムのエクササイズ

運動するのに、まとまった時間がなかなか取れない、と

いう人には、CM(コマーシャルタイム)を利用したエクササイズ

がお勧めです。

民放では1時間番組の場合、5〜6回のCMタイムが入ります。

わずか1分ほどですが、毎日エクササイズを続ければ、筋肉の老化防止

はもちろん、筋力はアップしウォーキングがますます楽しくなります。

毎日行いたいのは、身体を動かすための原動力である筋肉を鍛える

運動です。

日常生活の活動をいっそう円滑にするために、足、腹、背、肩、腕

の筋肉の運動をしましょう。

大きめのタオルを用意します。

椅子に腰掛けたままできるエクササイズです。

@ タオルを背中にまわしてその両端を持ち、腕を前に突き出します。

A  両足裏にまわしたタオルの両端を持ち、タオルを手前に引き付け、
   同時に両足を伸ばします。

B  胸から15〜20センチ前でタオルの両端を持ち、左右へ同時に
   ひっぱります。

C  太ももの上にまわしたタオルの両端を持ち、両手でタオルを下に
   ひっぱり、同時に両ひざを胸にひきつけます。



どの運動も、それぞれの筋肉に力を入れるときは、ゆっくり息を口から吐く

ようにし、力を抜くときは、鼻から大きく息を吸います。

ひとつの運動についてそれぞれ7秒間を2回繰り返します。

ちょうど1分でこのワンセットが終わりますから、毎日実行していきましょう。

これを継続することで、筋力がアップし体脂肪も減らせるでしょう。



posted by はずき at 08:53 | 体脂肪を燃やす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家事の合間にも体脂肪を燃やしましょう!

主婦が運動をしようと思うと、着替えをしたり、一定の時間

外に出たり、と面倒なことがあります。

そういうときは、家事をしながらエアロビクスをしてみましょう。

たとえば、料理中とか皿洗い中に、つま先立ちをしてみます。

これだけでも、、足のふくらはぎの部分が鍛えられるだけでなく、

腰や背中の筋肉も鍛えられて、全身のバランスがよくなります。

具体的には、かかとを20〜30回くらい浮かしてみます。

一日に3〜5回してみるとよいでしょう。

また、交互に20秒くらいづつ片足立ちをするのもいいですね。

片足立ちはけっこう年齢のバロメーターになるものです。

全身のバランスを保つために、身体全体を使いますから、

ぜひ、やってみてください。

つま先立ちも、片足立ちも、家事をしながらできることなので、

毎日の習慣にするといいですね。

特に疲労を感じなければ、少しずつ時間を長くしたり、回数を

ふやしていけばいいでしょう。
タグ:体脂肪
posted by はずき at 20:00 | 体脂肪を燃やす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする