ウォーキング後のストレッチング

ウォーキングの大会などで長時間歩いた後は、クールダウンが
欠かせません。

これをしっかり行っておけば、疲れを残さず、筋肉の回復を早める
ことができます。

ウォーキングの継続には、疲れを残さないことが大切です。

次の日に疲れを持ち越さないように、クールダウンはしっかり
しておきましょう。


● 体を伸ばします。
指を組んで裏返し、ゆっくり背伸びをして、元に戻します。
これを繰り返します。

● 体を横に倒します。
足を少し開いて、一方の手で、もう一方の手首を掴み、上体を
横に倒します。左右に何回か行います。

● かかとを伸ばします。
一方の足のかかとをつけたまま、もう一方の膝を出して曲げ、体重
を乗せます。足を換えて何度か繰り返します。

● 膝を曲げたり伸ばしたりします。
上体を前に倒して、膝を手で押さえて伸ばします。
次に膝を曲げて腰を落とします。
これを何回か繰り返します。

● ももの内側を伸ばします。
両足を広げて手を膝の上におき、肩を前に出して膝を押し、
背中とももの内側を伸ばします。


posted by はずき at 10:00 | TrackBack(0) | 基本運動と体のケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする